ドイツ大好き。オルガン大好き。


by fu-ga_907
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

真夏のような9月@日本

さて、ここを開いてくれている人は、どのくらいいるのでしょうか????

誰も見ていなくても、今日は久々に更新しようと思います。

コメント欄もちょこっと開けようと思いますので、

「見にきたよ~」

とでも、足跡を残していただけるとうれしいです。


9月だと言うのに真夏のような暑さ・・・・・
どうしちゃったのでしょう?
ドイツはかなり寒くなったと聞いています。
バイエルンの山のほうは雪が降ったとか????

この夏はどこにも行かず、家で子供たちのお相手。
身軽ならきっとドイツに飛んでいったことでしょう。
子育て真っ最中の専業主婦ですから、
今の状態でドイツに行くのは難しいです。

子供たちもまたドイツに行きたいといっているので、
いつかまたみんなで旅行でも出来たらいいなあと思っています。

さて、私はオルガンを弾いています。
今弾いているのは北ドイツの作曲家ブクステフーデ。
今年没後300年だそうです。
彼は「北ドイツオルガン楽派」に属するひと。
鋭い音、重厚な足鍵盤の音色を持つ
北ドイツのオルガンで作られた作品らしく、
ペダルが重厚な曲たちです。
この作品をひていると、
ふ~~~っと、気持ちが北ドイツの街にトリップします。
音を聴きながら(音色は程遠いのですが)、頭のなかに、
北ドイツの教会や街並みが浮かんでくるのです。
ささやかな私のたび。

また眼をつぶれば、そこにベルリンの街があります。

実際に行くことは出来ませんが、
仮想世界(笑)でドイツへ旅をしているのです。
[PR]
by fu-ga_907 | 2007-09-22 00:12 | 日常